My Favorite Things

【ベイブレードバーストBU】2022年10月度レギュレーション更新の件

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけ(@sorahainu)です。

3・2・1 ゴー シュート!!

 

2022年10月3日にベイブレードバーストのレギュレーションが更新されました。

今回の更新では両回転機の扱いが変更となり、今後の5Gバトルなどのメンバーが大きく変わりそうなので変更点を確認していきたいと思います。

 

それでは詳細をご覧ください!

スポンサーリンク

2022年10月 レギュレーション更新内容

レギュレーション更新のお知らせとリンク先は以下になります。

ベイブレードバースト公式サイト/お知らせ

レギュレーション

変更箇所(赤字部分が変更点となります。)

【5Gバトルについて】・・・「準備について」第3項目

変更前:5個のベイの中で使用できる両回転レイヤー(両回転ベース・両回転リング・両回転ブレードを含む)は、1つまでです。

変更後:5個のベイの中で使用できる両回転レイヤー(左右両回転にモードチェンジが可能な状態のレイヤー)は、1つまでです。

【3on3バトルについて】・・・「準備について」第3項目

変更前:3個のベイの中で使用できる両回転レイヤー(両回転ベース・両回転リング・両回転ブレードを含む)は、1つまでです。

変更後:3個のベイの中で使用できる両回転レイヤー(左右両回転にモードチェンジが可能な状態のレイヤー)は、1つまでです。

【タッグバトルについて】・・・第5項目

変更前:チーム内で使用できる両回転レイヤー(両回転ベース・両回転リング・両回転ブレードを含む)は、1つまでです。

変更後:チーム内で使用できる両回転レイヤー(左右両回転にモードチェンジが可能な状態のレイヤー)は、1つまでです。

※例)両回転対応のブレードやDBコアでも、DBコアやブレードにより回転方向が固定されていれば両回転レイヤーとみなしません。(GTレイヤー、超王レイヤーも同様)

今後のデッキについて

今まで両回転対応のベース・リング・ブレードを使用する場合は回転方向が固定されていても1つまでしか入れることが出来ませんでしたが、今回の更新を受けて

チップ・コアの回転方向が固定されていれば何個入れてもOKとなりました。

OK例

上記の写真ではGTシリーズの「ロード」「マスター」、超王シリーズの「ワールド」、DBシリーズの「アストラル」、BUシリーズの「ゼスト」を使用しています。今までは5Gバトルでは1つしか使用できなかったベイ達ですが、両回転機として数えられるのは中央のワールドディアボロスのみなので今後はこうしたカスタマイズで5Gバトルを展開することが可能です。

NG例

OK例とほぼ同じ様に見えますが、こちらでは両回転機扱いのベイが3つあります。

「ゼストアキレス」、「マスターディアボロス」、「ワールドディアボロス」以上3機が回転方向切り替え可能なため、これらの組み合わせはだめです。

 

レイヤー一体型の超Zスプリガンやスプリガンレクイエムなどの場合も同様で、1機のみ入れることが可能です。

 

それでは良いベイブレードライフを!

コアディスク重量一覧  GTパーツ重量一覧

スパーキングパーツ重量一覧  DBパーツ重量一覧

BUパーツ重量一覧

☆広告記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2022 All Rights Reserved.