My Favorite Things

【ベイブレードバースト】ジークエクスカリバー ヴァルキリーカラーVer. 開封レビュー

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけです。

本日は2018年11月1日発売のてれびくん12月号のふろくについている「ジークエクスカリバー ヴァルキリーカラーVer. レイヤー」を開封しましたので見ていきたいと思います。

皆さんはもう買いましたか?11月17日には超Zヴァルキリーも発売されますので買わない!という方もいるかと思います。

しかし、このカッコよさを見てしまえばその考えが変わること間違いない!!

スポンサーリンク

発売日

2018年11月1日(木)

※てれびくん12月号に本物ふろくとして付属

価格

980円(税込)

※てれびくん12月号の値段として

開封レビュー

 

カラーリング

青を基調としたカラーリングになっており、外側は水色・内側は紺色のクリアパーツを使用。中央のゴッドチップもクリアレッドとなっています。

ヴァルキリーカラーに偽りなし。元ネタはゴッドヴァルキリーだと思います。

もともとのジークエクスカリバーも外周は水色基調となっていますが、それよりも少し色が淡いです。

過去も含めて4種出ていますが、光にかざすとこんな感じになります↓↓↓

 

重量

 

  • ノーマル:16.23g
  • ランダムレイヤーVol.9:16.18g
  • ヴァルキリーカラー:16.08g
  • ランダムブースターVol.10:15.93g

ランダムブースターVol.10のレイヤーが一番軽い結果となりました。

比べてみると中間くらいの重さでしょうか?

まとめ

ジークエクスカリバーは昨年の9月に発売されて以来、ランブー、ランレイでカラーリングの違うバージョンが発売されてきました。そして、本日新たに発売されたわけなのですが、やっぱり超かっこいいですね、このレイヤー。この超Z最盛期に敢えて神レイヤーを付録でつけてくるなんて、、、と思っていましたが、手に取ったら買ってよかったと思ってしまう不思議。

まあ、これからこのレイヤーを3on3のメンバーを組むということはおそらくないでしょうが、観賞用・コレクションとしてもこれをおかずにご飯が3杯食べられるレベルです。

ジークエクスカリバーの欠点として剣先の塗装がはがれやすいのと外周素材が白化しやすいというのがあったと思うので、シュートはしたくないなあと思ってしまうほど完成度が高いです。

レイヤーだけを欲しい方にとっては980円は少し高く感じるかもしれませんが、それを感じさせないレイヤーです!!

いやーそれにしてもかっこいいな。

それではよいベイブレードライフを!

コアディスク重量一覧

小学館「てれびくん」オフィシャルサイト

☆オススメ記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2018 All Rights Reserved.