My Favorite Things

【ベイブレードバースト超王】B-171 ネイキッドディアボロス.11.Wv 極 開封レビュー!! (超王トリプルブースターセット)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけ(@sorahainu)です。

3・2・1 ゴー シュート!!

 

B-171 超王トリプルブースターセットの開封もいよいよ最後の3個目となりました‼

ということで収録されていたのはこちら『ネイキッドディアボロス.11.Wv 極』です!

 

全部超王レイヤーというわけではなく、GTレイヤーの収録となりましたが目にすべきはその中身です。

このカスタマイズの目玉としてはやはり新ドライバーのWv(ウェーブ)、そして『極』ウエイトではないでしょうか‼

 

それでは詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

B-171 超王トリプルブースターセット

発売日

2020年8月8日(土)

価格

4,180円(税込)

ネイキッドディアボロス.11.Wv 極

レイヤー:ネイキッドディアボロス 極

チンコチップ:ディアボロス(Db)

©TOMY

「悪魔龍ディアボロスモチーフ。ロックを5つ持ち、左右すべてのベースに装着可能な両回転対応ガチンコチップ。」

重量:2.83g A4 ※平均値:2.79g

両回転対応のディアボロスチップがランブー20以来の再録です!

カラーリングはラメ入りクリアレッドの土台にブラック塗装という超カッコ良い見た目で登場しました‼

ウエイト:極

©TOMY

「レイヤーに内蔵する重り。最重量級の重さで究極の回転を生み出すウエイト。」

重量:10.78g ★4 ※平均値:10.71g

最重量ウエイトの極がセットとはいえブースターで初登場です‼

今まではゴールドターボVer.のレアベイゲットバトルの特別景品かポイント交換景品でした入手が出来なかったウエイト。

バランスが良く最重量ということでGTレイヤーを使用している人にとってはかなり重宝できるウエイトです。

同系統の閃ウエイトと比べても約3g重く、スタミナ性能やアタック性能を底上げしてくれるウエイトだと思います‼

ベース:ネイキッド

©TOMY

「高く切り立つ5枚刃の壁におおわれた形状が、あらゆる高さからの攻撃をはじき返すディフェンスタイプのベース。」

重量:9.57g A1 ※平均値:9.41g

ディアボロスチップ同様にランブー20以来の再録となります。

カラーリングはブラックとなっており、これまで登場したネイキッドとは異なり塗装はされていません。

また、ロックを固定するパーツが赤色となっており、ベース本体とこのパーツの色の組み合わせが今まで違っていたことがあるのだろうか!?いや、ない!!

ただでさえ超クールなベースにオシャレさを入れてきてかなり完璧です( *´艸`)

ディスク:11(イレブン)

©TOMY

「フレームパーツの取り付けが可能なコアディスクで、幅広で重心バランスの整った形状が安定性能を高めるディスク。」

重量:19.41g ★4 ※平均値:19.07g

ドライバー:Wv(ウェーブ)

©TOMY

「中心から波打ったリング形状が持久・加速・支えにそれぞれ効果を発揮する、背の高いバランス系ドライバー。」


重量:8.22g

完全新規ドライバーのWv(ウェーブ)

かなり背の高いドライバーで軸先には突起、外周にはリングと凝った作りとなっています。

バランス系のドライバーとなっていますが、スタミナに優れており外周リングのおかげで傾きも少なく、先日のランブー21でも再録されたF'(フュージョンダッシュ)の上位互換じゃないの?というのが正直な感想。

シュート直後は多少スタジアムの縁を走る動きを見せますが、すぐに中心部に寄ってきます。

外周リングのおかげか回転のバランスが良く送り合いも十分こなすことが可能です。

回っているところ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回レイヤーに関していえば、いじる必要がないくらい完成された組み合わせではないでしょうか。

実際にネイキッドと極ウエイトを組み合わせている人は多いですし、チップのディアボロスも大変優秀なので特に意思がなければ十分使い物になります。

上述の通り、極ウエイトも入手条件が厳しかったので今回のセットに収録されたことにより、ハードルが大きく下がりましたので良かったです!

 

新規ドライバーのWv(ウェーブ)に関してもかなり使える印象で、背が高い上に送り合いにも強く姿勢制御もできるというかなり万能なドライバーです。

正に能力値通りの性能かなと思います‼

 

今回の11(イレブン)ディスクに関しては特に語ることはありませんがネイキッドのディスクといえばやはりPr(パラドックス)なのでもし持っていなければ8/29(土)に発売されるwbba.限定のロードアキレスを入手してくみあわせてほしい欲しいですね(∩´∀`)無類の鉄壁力を見せてくれることになると思います。

 

それでは良いベイブレードライフを!

コアディスク重量一覧

GTパーツ重量一覧

スパーキングパーツ重量一覧

☆オススメ記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2020 All Rights Reserved.