My Favorite Things

【ベイブレードバーストBU】B-199 ガトリングドラゴン.Kr.Cm‘-10 開封レビュー‼

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけ(@sorahainu)です。

3・2・1 ゴー シュート!!

 

2022年6月の新商品!BUシリーズの第3弾にしてドラゴンの最新機‼

「B-199 ガトリングドラゴン.Kr.Cm’-10」を開封していきます‼

 

今回の”極み”は何かというと、『連撃の極み』

ガトリングブレードにはギミックが付いており強烈な連続攻撃を繰り出すアタックタイプのブレードとなっています!

また、そのギミックをより活かすためにDBコアのドラゴンにも仕掛けが施されています( *´艸`)

アーマー、ディスクは既存のパーツとなりますが、ドライバーはテンペストドラゴンについてきたCm(チャージメタル)がダッシュ化となって登場です‼

 

さらにはベリアル進化用パーツの「Dギア」が付属となり豪華な内容になっています‼

 

それでは詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

発売日

2022年6月25日(土)

価格

1,870円(税込)

B-199 ガトリングドラゴン.Kr.Cm‘-10

レイヤー:ガトリングドラゴン-10

 

DBコア:ドラゴン

©️TOMY

「伝説の幻獣ドラゴンモチーフ。小スプリングを内蔵し、3つのロックとバウンド機能を持つ右回転のDBコア。」

重量:7.80g A2 ※平均値:7.79g

右回転専用でバウンド機構持ちの新DBコアのドラゴンが登場です!

バウンド機構はセイバーヴァルキリーに収録されている「ヴァルキリー1」も同様ですが、こちらの「ドラゴン」はバウンドの幅が若干短い分ロックの山が一つ多くなっています!

過去のGTシリーズ・超王シリーズのデザインを踏襲しており、左を向いたドラゴンに大きな3本の爪が特徴です( *´艸`)

上下のブリッジ部分にもドラゴンモチーフが追加されておりDBコア一つで7匹のドラゴンが表現されています!

BUブレード:ガトリング

©️TOMY

「4枚の大型攻撃刃が相手を切り裂き、ローモード時は刃が開くことでスライド刃が解放され連続攻撃が可能となるアタックタイプの右回転BUブレード。」

重量:16.17g 表記不明 ※平均値:16.13g

「ガトリング」ブレードは”回転刃”と”スライド刃”が2つずつ、合計4つの刃で構成されすべての刃が可動します‼

ハイモード時は回転刃が固定されるため「斬撃モード」のみの運用となりますが、ローモード時はバトルの中で「連撃モード」になることもあります。

過去シリーズと比べてもとにかくデカくて分厚い形状!連撃モード時は楕円形状となるためさらにデカくなります!

◆「連撃モード」になるにはまず

①バトル中に衝撃などで回転刃(ドラゴン形状の刃)を押し込みスライド刃を開放します。

②続いてスライド刃がスライドします。

※バトル開始時には「斬撃モード」へリセットします。

リセット方法はドラゴンの頭を押し込むことで可能です。また、ギミックをキャンセルしないとBUブレードとアーマー、DBコアを分解することが出来ません。

◆ハイモード時は「斬撃モード」固定

ギミックが固定され回転刃が動くことができないため、「斬撃モード」のみ使用可能です。

 

ステッカー部分にも良い演出があり、レインボーカラーの部分には「GT」の文字があります(^o^)/

アーマー:10(テン)

©TOMY

「レイヤーを固定するメタル装甲パーツ。10カ所に重心を均等に配置することで安定性が強化される。」

重量:13.44g A1 ※平均値:13.38g

重りが10か所ありバランスの良いアーマーです。

GTシリーズのチームメイトのデフォ改造ブシンアシュラ天(テン)にかけているのだとしたらエモい(。-`ω-)

ディスク:Kr(カルマ)

©TOMY

「ローモード対応のDBディスク。左回転時にダウンフォースを生み出す上向きの10枚刃が機動力を上げるディスク。」

重量:29.00g ★1 ※平均値:29.06g

左回転時はダウンフォースを生み機動力を上げ、右回転時は滑らかに空気を切り裂く10枚刃で機動力を上げるDBディスク!

径が小さく傾いてもスタジアムと接地する可能性が低いため傾きやすいドライバーとは相性が良い。

超王シリーズの相棒であるルイのパーツを採用したのだとしたらこちらも熱い( *´艸`)

ドライバー:Cm’(チャージメタルダッシュ)

©️TOMY

「外周から軸先までフルメタルで攻撃力&機動力が高い。強化バネが内蔵されていることで、攻撃力がさらに上がったアタック系ドライバー。」

重量:16.27g

テンペストドラゴンに収録されていたCm(チャージメタル)がダッシュ化となり、Cm’(チャージメタルダッシュ)が初登場です‼

軸先が穴の開いたメタルとなっており重い上によく暴れるドライバーです。

見た目通り、通常のCh(チャージ)とは異なりスタミナにはあまり期待できないですが、とにかく重い攻撃を加えることに特化しています👍

BUアビリティ:ガトリングラッシュ

「ブレードの連撃モードによるスライド攻撃とDBコアのバウンド機能により、強力な打撃を何度も連続して相手に与える‼」

進化ギア:Dギア

©TOMY

「ベリアルを進化させる進化ギア。ディスクにスライド刃を追加する。4枚刃による連打攻撃が可能に!」

重量:3.93g A2 ※平均値:3.95g

ベリアル進化ギアでディスクに装着する2種類目のギア。

4つのスライド刃が追加されることにより連続攻撃が可能になります!

見た目はSt(スティング)ディスクですが、バウンド機能はなくあくまでも”スライド刃”です。

また、スライドする幅についても決まっています。ストッパーがついているためフリー回転はせず左右45度ずつ動く感じですかね。

ニュートラル状態

左に45°

右に45°

スプリングアないですが、バトルでの動きとしては相手を頻繁に大きく弾くので同回転勝負や攻撃力高めのレイヤーと組み合わせると良いかも。

DギアはNx(ネクサス)およびAl(オールマイト)にも装着可能です。Al(オールマイト)に装着するとSt(スティング)のようなバウンド機能も付加されるため相手をより弾くようになるため期待したいですね( *´艸`)

回っているところ

ローモード

ハイモード

まとめ

いかがでしたでしょうか‼

ドラゴンの正当後継機「ガトリングドラゴン」ですが、能力もさることながらまずは見た目がカッコいいです( *´艸`)

そして肝心の強さですが、ハイモード時の斬撃モード固定だと形状的にもテンペストに近いかもしれません。そして連撃モード時はインペリアル形状になるので、どちらの運用で行くのかでカスタマイズが変わります。

ハイモードスタミナ運用であればWh.(M)Unなどはテンペストでも定番ですし同回転にも強いです。しかもテンペストのような覚醒解除のリスクもなくコアのスプリングのおかげでバーストの危険性も減っているように思います。

ローモードアタックカスタムで行くのであればきちんと攻撃を当てたいので倒れにくいドライバーや勢いよく当たるラバー系が良いのではないでしょうか!!

個人的にはWv’(ウェーブダッシュ)を推したいところ(*´з`)ラバー軸ではV’(ヴァリアブルダッシュ)なんかはうまく使えばスタジアムの中心をとおるので可能性あるかなと思います。

 

今回のCm’(チャージメタルダッシュ)の登場でCh(チャージ)系統のドライバーが5種になったので5G全種にチャージを使用したチャージデッキが可能に!

ずいぶん尖ったカスタマイズになりますがプラ軸のチャージは同回転強いし意外と粘るのでやられたら嫌かも(*´Д`)

 

それでは良いベイブレードライフを!

コアディスク重量一覧  GTパーツ重量一覧

スパーキングパーツ重量一覧  DBパーツ重量一覧

BUパーツ重量一覧

☆広告記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2022 All Rights Reserved.