My Favorite Things

【ベイブレードX】BX-26 ユニコーンスティング5-60GP 開封レビュー!

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけ(@sorahainu)です。

3・2・1 ゴーシュート‼

 

2024年1月発売の新商品を開封します!

24年一発目の新ベイはレオンクロー以来のバランスタイプ『BX-26 ユニコーンスティング5-60GP』です‼

アタック刃とディフェンス刃がある左右非対称のブレードが特徴的で、かなりカッコいいデザインとなっています(>_<)

また、ビットのGP(ギヤポイント)は新登場のビットで、P(ポイント)ビットのギヤ化したものなので攻撃とスタミナ系の動きが可能なバランスタイプのビットです!

 

それでは詳細を確認していきましょう!

スポンサーリンク

BX-26 ブースター ユニコーンスティング5-60GP

発売日

2024年1月27日(土)

価格

1,400円(税込)

BX-26 ブースター ユニコーンスティング5-60GP

ブレード:ユニコーンスティング

(C)Homura Kawamoto, Hikaru Muno, Posuka Demizu, BBXProject, TV TOKYO (C) TOMY

「左右のブレード形状が大きく異なる設計で、攻撃と防御を併せ持つ構造。」

重量:33.57g ※平均値:33.39g

ユニコーンモチーフのブレードで左右非対称のデザインです。

ギザギザしている方がアタック刃で滑らかな方がディフェンス刃となっています。形が違うことから偏重心であるかと思いきやバランスがかなり良くどのビットを使用してもきれいに回ってくれることが多いです(・o・)

どちらの刃も大きな傾きはなく、アタック刃が少しだけアッパー形状、ディフェンス刃が少しだけスマッシュ形状になっています。

回転中の当たり方によって”弾き”か”いなし”か決まるので結構ギャンブル要素を含んでいるなと感じる面白いブレードです( *´艸`)

今回からラチェットを止めるロック部分に修正が入っています。よくリアバ(破損)が起こっていた部分なので修正で改善するのではないでしょうか‼

左右の形状が違うので計りを2個使用して図ってみたらアタック刃の方が少しだけ重い結果に(*´з`)

ラチェット:5-60(ファイブシクスティ-)

(C)Homura Kawamoto, Hikaru Muno, Posuka Demizu, BBXProject, TV TOKYO (C) TOMY

「ベイを低めにセットするパーツ。分厚く遠心力に優れた5枚刃を採用。」

重量:6.57g ※平均値:6.57g

5枚刃で背の低いパーツ。ラチェットリングが分厚く、重いパーツで他のラチェットよりも下側に出っ張っているためより重心を下げてくれます。

ビット:GP(ギアポイント)

(C)Homura Kawamoto, Hikaru Muno, Posuka Demizu, BBXProject, TV TOKYO (C) TOMY

「Pビットのギヤを先端まで延長した設計で、大きな動きの変化を実現」

重量:2.24g ※平均値:2.24g

P(ポイント)ビットのギヤ化というGP(ギヤポイント)が初登場!

暴れやすいフラット面とスタミナタイプの動きを実現する軸先中心部の突起は健在!ギヤがの先端まで伸びたことにより、エクストリームラインに嚙みやすくなり攻撃性能が上がっています。

バトル終盤は先端の突起がきちんと働き、意外とスタミナも持ち合わせているように感じます( *´艸`)

アタック力が少し落ちてスタミナのあるGF(ギヤフラット)な印象です(>_<)

使用モデル:難波ユニ

まとめ

いかがでしたでしょうか!?

 

ベイブレードXでは初となる左右非対称のブレードが特徴的な『ユニコーンスティング』ですが、見た目に反して偏重心的ではなくかなりバランスの取れた安定感のある回転を見せてくれます。また、アタック刃はきちんと相手を弾き、ディフェンス刃は相手の攻撃をいなすことが出来るためかなり使いやすいかと思います。重さも中量級あるので当たり負けもそれなりな感じです。ただ、どちらの刃に当たるのかわからないのでそこは運要素が強めに感じますが、全体的に優秀なブレードです( *´艸`)

5-60(ファイブシクスティ-)も厚めの形状で安定感もあるためバランスの良さに一役買っているのではないでしょうか!

GP(ギヤポイント)は落とし方によっても大分動きが変わると思いますが、アタック⇒スタミナの動きが可能なのでオーバー・エクストリームを狙いながら保険としてのスピンも狙える形状です。特に通常のP(ポイント)ビットよりもエクストリームがしやすいのでスタミナは少し落ちますが、その分強い攻撃が可能となっています!

 

総じてどのパーツも優秀なのでこのブースターはかなり”当たり”ではないでしょうか(>_<)

 

それでは良いベイブレードライフを!

☆広告記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2024 All Rights Reserved.