My Favorite Things

B-140 ランダムブースターVol.15 02 ストームペガシス.10G.Qc’ 開封レビュー!【ベイブレードバースト】

2019/08/08
 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
hamusuke
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけ(@sorahainu)です。

3・2・1 ゴーシュート!

今回開封するのはこちら「ストームペガシス.10G.Qc’」です!

ランダムブースターVol.15の2つあるレアのうちの一つでメタルファイトベーブレードのリバイバル機でもあります‼

超Zシリーズの間には爆転シリーズのリバイバル機がたくさん出ましたが、今回ついにメタルシリーズがバーストシリーズに登場で歓喜したブレーダーもいるのではないでしょうか?

それでは詳しく見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

B-140 ランダムブースターVol.15

発売日

2019年4月27日(土)

B-139 ウィザードファブニル.Rt.Rs 閃、B-141 ロングベイランチャーL クリアブラック、wbba.限定 グランヴァルキリー.Z.H’ 天 GIANTSVer.と同日発売です。

価格

1,080円(税込)

02 ストームペガシス.10G.Qc’ 【タイプ:アタック】

レイヤー:ストームペガシス

©TOMY

「天馬座ペガシスモデル。上からの攻撃をアッパー攻撃で跳ね返し、3枚刃で切り裂くような攻撃を敵に与えるレイヤー。」

重量:18.92g

メタルファイトベイブレードのリバイバル機第1弾!

大きさはバーストシリーズに合わせて少し大きくなっているが、見た目はほとんど一緒の出来栄え!

外周ではなく内側にメタル内蔵のため超Zシリーズに引けを取らない重量となっています。

ロック

山は3つだがそれほど高くはない。ゆるゆるではないけど少し弱め。

ディスク:10(テン)

©TOMY

「フレームパーツの取り付けが可能なコアディスクで、内重心の大径10枚刃が安定性を生み出すディフェンス系ディスク。」

重量:23.65g ★1 ※平均値:23.55g

フレーム:G(グレイブ)

©TOMY

「コアディスクに取り付け可能な攻撃力強化パーツ。大きな槍状の2枚刃がバースト力をアップ。」

重量:2.38g

メタリックシルバーのカラーリング。

ランダムブースターに収録されるのはずいぶんと久しぶりなフレーム。

ディスク10と合わせて10G」がメタルファイトベイブレード ストームペガシス105RFの「105」に見えるようにしたとか。

ドライバー:Qc’

©TOMY

「少し細めのラバー軸でスタジアム全体を高速で暴れる。強化バネが内蔵されていることで、攻撃力がさらに上がったアタック系ドライバー。」

重量:5.90g

初登場にして最初からダッシュ化しているドライバー!

少し細めのラバー軸とあって、先に出ているラバー軸のドライバーと直径の比較!

■Qc’:クイックダッシュ 5.2mm

■H’:ハンターダッシュ 4.1mm

■X’:エクストリームダッシュ 5.5mm

H’とX’の中間というよりはX’寄り。シュートした感じ、動きもほぼX’かなっと思ってしまう。

回っているところ

デフォルト改造について

バーストシリーズ4作目にしてついにメタベイが復刻とあってコスモヴァルキリーよりも話題に?なったストームペガシス。

レイヤーの重量もしっかりあるため、ラバー軸との相性もかなりいいと思います。

また、メタルが外周に配置されている外重心レイヤーのため強めのアタックが可能です!

10G については105に合わせてのカスタマイズですが、10は内重心ですが重量があり、Gもアタックとして優秀だと思いますので今回のカスタマイズとしてはマッチしています。

新ドライバーのQc’はほぼX’かなと思いますが、気持ち小さいのでスタジアムを蹴りやすくなっているように感じます。

 

この動きでガツンガツンとぶつかっていく新たな時代の幕開けになるかもしれませんね!

あと、今後もメタベイの復刻が楽しみですね!

 

それでは良いベイブレードライフを!

コアディスク重量一覧

GTパーツ重量一覧

☆オススメ記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
hamusuke
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2019 All Rights Reserved.