My Favorite Things

B−176 ランダムブースターVol.23 07 ストームペガシス.Dr.HS 開封レビュー‼︎

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけ(@sorahainu)です。

3・2・1 Go Shooooot!!!

 

B-176 ランダムブースターVol.23の開封もいよいよ終盤戦の7個目!

今回開封するのは『07 ストームペガシス.Dr.HS』です‼

今回のランブーのカートンでもホロウデスサイザー2種の封入が少なく、その分多く封入されているのがこちらの07ストームペガシスと08ドラシエルバイパーという噂のため、結構当たりやすいと評判です(+_+)

ストームペガシスと言えばバースト版メタベイの第1号機としてランダムブースターVol.15のレア2枠として登場しました!

GTシリーズ初のランブーだったこともあり、メタル内蔵のレイヤーは超Z機や初期のGT機と互角に渡り合える実力を備えていました( *´艸`)

限定品やセットへの再録が多かったですが、ランブーへの再録はVol.17のスターダストVer.以来となっています‼

また、ディスクのDr(ドレイク)もツヴァイロンギヌスで初登場して以来初の再録となっています。

ドライバーも新規ドライバーの登場でHS(ハイサバイブ)が収録されています。

 

それでは詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

B-176 ランダムブースターVol.23

発売日

2020年12月26日(土)

価格

1,188円(税込)

07 ストームペガシス.Dr.HS

レイヤー:ストームペガシス

©TOMY

「天馬座ペガシスモデル。上からの攻撃をアッパー攻撃で跳ね返し、3枚刃で切り裂くような攻撃を敵に与えるレイヤー。」

重量:19.20g

上述の通り、メタベイリバイバル機第1号のストームペガシスがランブー17以来の再録となりました。

径が小さい割にメタル内蔵のため重量もあり、大きな3枚のアッパー刃も合わさってかなりの攻撃力を秘めています。

カラーリングはクリアウィール部分はクリアグリーンで残りはシルバーのソリッドカラーとなっています。

ロックは若干心許ない。

ディスク:Dr(ドレイク)

©TOMY

「左右2か所に重心が偏ったドラゴン型の刃で相手に強力な一撃を与えるアタックタイプのディスク。」

重量:27.17g ★4 ※平均値:26.51g

2匹のドラゴンモチーフが特徴のDr(ドレイク)ディスクが2019年6月に発売されたツヴァイロンギヌスに収録されて以来初めての再録となりました。

今回のDr(ドレイク)は外周のプラパーツのカラーリングは曇ったクリアのエメラルドグリーンでとてもきれいな色をしています。

若干ですが、左回転時はアッパー形状、右回転時はスマッシュ形状になっています。

重量は結構あるのだけれどDr(ドレイク)ディスクは径が小さく、ところどころ尖っているのでちゃんと当たれば結構弾く形状ですが昨今のレイヤー巨大化の中では中々使い道が限られてくるのかなぁ(+_+)

ドライバー:HS(ハイサバイブ)

©TOMY

「軸先がとがった形状をしているため、ベイスタジアムとの摩擦を減らし持久力がある。高さが高くなったことで、攻撃力がさらに上がったスタミナ系ドライバー。」

重量:7.18g

今回初登場の新規ドライバー!

S(サバイブ)ドライバーの背を高くしたHS(ハイサバイブ)ドライバーです‼

カラーリングはクリアグリーンでレイヤー・ディスクと同系統のカラーに合わせてあります。

初のスタミナ系のドライバーですが、アタック系ドライバーの用にダッシュ化はありませんでした。

軸先が細くなっているのでシュート後すぐにスタジアムの中心に寄って行く動きとなります。

回っているところ

デフォルト改造について

う~~~ん💦まあ強くは無いかな(;´Д`)

 

戦法的にはかなり理解できるし、このカスタマイズで実現できているとは思うけどロックが弱くて結構バーストしちゃう感じです。

スタミナドライバーにアタックレイヤーを組み合わせるカウンターカスタマイズなのでスタジアムの中心で相手の攻撃に合わせて結構頑張ってるけれども超王ベイ相手だと中々押し切られてしまいます。

ただ、ハイドライバーおかげで多少傾いてもスタジアムに接地することもなく、ロスが少なく済んでいます。

気持ちよくカウンターを決めてくれることもあればパッカン、パッカンとバーストしてしまうこともある、、、そんなカスタマイズ(´ー`)

 

アタックレイヤーにスタミナとかディフェンスのドライバーをつけてスタジアムの中心でカウンターを狙うのは全然アリだし、ダッシュベイスタジアムになってまたスタミナよりのディフェンス改造が席巻してきそうなので中心に寄ってきたベイをぶっ飛ばすのは気持ちいいのでお試しあれ!

 

それでは良いベイブレードライフを!

コアディスク重量一覧

GTパーツ重量一覧

スパーキングパーツ重量一覧

☆オススメ記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2021 All Rights Reserved.