My Favorite Things

B−176 ランダムブースターVol.23 05 デッドフェニックス.3.HZ 開封レビュー‼︎

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけ(@sorahainu)です。

3・2・1 ベイブレエエエエエエェェェェェ‼

 

ランダムブースターVol.23も早くも折り返し地点の5つ目です。ここからは超Zシリーズが続きますが、今回開封するのはこちらとなります‼

『05 デッドフェニックス.3.HZ』

超Zシリーズのラスボスベイがランブーに初登場!ランダムレイヤーVol.1で一度再録はしていますが、ランブーでは初(>_<)

デッドアーマーとリヴァイブアーマーを交換したパーフェクトフェニックスは未だに現役という人もいるはず!しかも今回はオリジナルリヴァイブフェニックスと同系統のカラーリングということでぜひ手に入れたい一品です(*´Д`)ハァハァ

そしてドライバーは新規収録‼ハイドライバーシリーズのHZ(ハイゼファー)が初登場となりました!

 

それでは詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

B-176 ランダムブースターVol.23

発売日

2020年12月26日(土)

価格

1,188円(税込)

05 デッドフェニックス.3.HZ 【タイプ:バランス】

レイヤー:デッドフェニックス

©TOMY

「不死鳥フェニックスモチーフ。メタルを多く搭載したデッドアーマーを装備。アーマー防御で本体へのダメージを防ぎつつ超重量を活かしたカウンターを狙うディフェンスタイプの超Ƶレイヤー。」

重量:21.88g

クリアレッドの本体+デッドアーマーのナイスなカラーリング。

デッドフェニックスは超Zシリーズのラスボスベイとして登場しましたが、デッドフェニックスの本体はリヴァイブフェニックスの本体よりも軽く、逆にアーマー部分はリヴァイブフェニックスよりも重いため重い方同士を組み合わせた『パーフェクトフェニックス』通称『パフェ』が一時期大流行しました(*´з`)

不死身ベイの能力は引き継がれており、ロックが進むとアーマー部分がパージして相手の回転力を奪ったり、スタジアム内に残ると障害物として一役買います。(自分も邪魔される可能性はありますが💦)

リヴァイブフェニックスのオリジナルカラーと同じ構成となっており、パーフェクトフェニックスのアーマーと本体の親和性が格段にUP!

左:デッドフェニックス 右:リヴァイブフェニックス

ディスク:3(スリー)

©TOMY

「フレームパーツの取り付けが可能なコアディスクで、大型かつ外側を軽量化することで、ブレずに攻撃をサポートするディスク。」

重量:21.40g ★4 ※平均値:21.45g

ドライバー:HZ(ハイゼファー)

©TOMY

「軸先に穴を開けて接地面との摩擦を減らした形状で機動力と持久力を兼ね備える。高さが高くなったことで、攻撃力がさらに上がったバランス系ドライバー。」

重量:6.97g

この度初登場の新規パーツ‼

ランブー22から登場したハイドライバーの第5弾。バランスタイプでのハイドライバー化も初となっています(*´Д`)

アタックタイプのハイドライバーとは違い、こちらはダッシュ化されてはいないためバネ部分は通常の硬さとなります。(通常のダッシュ化はされてるんですけどね(>_<)💦)

カラーリングはワインレッドというかかなり濃いめの赤紫色です。

軸先が中空となっていますが動き自体はかなり素直でスタジアム外周を回って中央に寄ってくるかなりスタンダードな感じ。

回っているところ

デフォルト改造について

いかがでしたでしょうか?

デフォルト改造は、う~ん強くは、、ないかもしれない(; ・`д・´)

 

元々デッドアーマーは上向きについているしハイドライバーを使用することにより、(相手にもよりますが)レイヤーの本体部分やディスクの方に攻撃が当たるように感じます。

Z(ゼファー)はそんなに傾きやすいわけでもないのでかなり平行をキープしてかなり綺麗に回転しますが、軽いため横からの攻撃に弾かれてしまいやすいですね。ダッシュドライバーではありませんが、ロックはそこまで進むわけではないためパージもそれほどしない感じでしょうか。

また、パージの際うまく相手の回転力を殺せていたら良いですが、回転力が残っている状態だと結構な頻度で弾き飛ばされます(ノД`)・゜・。

まあスタミナ特化のカスタマイズでもないし37gほどしかないので仕方ないといえば仕方ないです(‘Д’)

 

恐らく部品どりというかデッドアーマーのみ回収される運命にあるような気がします。

ハムすけ
カラーリングは最高だしな!

 

フェニックスの最大の魅力は不死身能力プラス回転時のバランスの良さだと思うのでΩ(アウター)やWh(ホイール)のように遠心力の有るバランスのいいディスクにスタミナ軸のドライバーというのが王道です( *´艸`)

しかし、せっかく一度復活するのであればアタック系ドライバーでぶつけるというのもオツなものなのでPr(パラドックス)+Xc(エクシード)とかでぶん回すものおススメです(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

それでは良いベイブレードライフを!

コアディスク重量一覧

GTパーツ重量一覧

スパーキングパーツ重量一覧

☆オススメ記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2021 All Rights Reserved.