My Favorite Things

B-198 ランダムブースターVol.29 05 ロアスプリガン.Fr.Kc-2 開封レビュー‼

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけ(@sorahainu)です。

3・2・1 ゴー シュート!!

 

今回は「B-198 ランダムブースターVol.29」から『05 ロアスプリガン.Fr.Kc-2』を開封していきます‼

レイヤーはおなじみの構成といった感じですでに再録のされたものばかりですが、ディスクのFr(フォートレス)は今回のランブー29で初収録となっているため01チェインケルベウスを入手できなかった人はこちらでも入手可能!

さらにドライバーにはスタミナタイプのKc(キック)ドライバーが1年を経て初の再録となりました‼

なぜかカラーリングもゴールドカラーを多用しており、豪華に見た目に仕上がっています(>_<)

 

それでは詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

B-198 ランダムブースターVol.29

発売日

2022年5月28日(土)

価格

1,400円(税込)

05 ロアスプリガン.Fr.Kc-2 【タイプ:スタミナ】

レイヤー:ロアスプリガン-2

DBコア:スプリガン

©TOMY

「財宝を守る巨人、スプリガンモチーフ。専用ツールの使用で回転方向を切り替えできる左右両回転のDBコア。」

重量:7.78g A2 ※平均値:7.84g

左右切り替え可能な両回転DBコア!ランブー27以来2度目の再録となりました!

そしてカラーリングはゴールドカラーとなっています。

ロックが最後までかからない問題は健在で最初のロックの引っ掛かりがとても弱い💦

また、左右の切り替えには切り替えツールを使用しなければならず結構めんどくさいのが玉にキズ(ーー;)

切り替えツールはブラックカラー!

DBブレード:ロア

©TOMY

「4枚刃のカウンターモードから。ロックが進むとディフェンス刃が現れ円形の超防御モードになるディフェンスタイプの左回転ブレード。」

重量:12.11g 表記不明 ※平均値:12.10g

ランブー26で2種、オールインワン改造セットに収録されており、今回で4種類目‼

カラーリングはゴールドカラーをベースに稼働刃部分はクリアエメラルドグリーンとなっています‼

左回転専用のブレードで能力も相まってバースト耐性の非常に高い優れたブレードの一つです( *´艸`)

ロックが進む前は引っ掛かり形状のため相手をよく弾きオーバーフィニッシュも決めることができる一方、能力発動後は円形に近くなるため相手の攻撃をいなしスピンフィニッシュを狙えます。強い。

アーマー:2(ツー)

©TOMY

「レイヤーを固定するメタル装甲パーツ。上下2か所に重心が集まっていることで攻撃力が強化される。」

重量:13.46g A1 ※平均値:13.64g

2か所に重りの付いたバランスのいいアーマーで重さは中量級。

ディスク:Fr(フォートレス)

©️TOMY

「ローモード対応のDBディスク。外周が肉抜きされ内重心のため軸がブレにくく防御力が高いディスク。」

重量:30.87g ★1 ※平均値:30.98g

今回のランダムブースターで初登場となったローモード対応のDBディスク。

DBディスクの中では軽量級~中量級の間くらいで内重心のため回転が安定しやすく倒れにくい上、径が小さいため倒れてもスタジアムとの接地でスタミナのロスを避けることができます。

ドライバー:Kc(キック)

©TOMY

「スプリング内蔵で上下に動く軸先周囲のパーツが、倒れかけた姿勢を立て直すスタミナタイプのドライバー。」

重量:9.56g

バニッシュファブニルのデフォルトドライバーのKc(キック)が初再録となりました‼

巨大なスプリング機能付きのガイドパーツで姿勢制御力は高い上に尖った軸先のおかげでスタジアムの中心に戻りやすい。

スタミナタイプのドライバーだが、回転終盤になり傾いてくるとガイドパーツがスタジアムと接地することのロスが大きく粘りはあまりない。

ただ上述の通り、姿勢制御能力は高いのでレイヤーの横っ腹にしっかり当てることは容易なのでカウンター用として使用しても良いかもしれません(>_<)

回っているところ

ローモード

ハイモード

デフォルト改造について

見た目はかなり豪華なゴールド仕様ですが、強さとしては特別強くもなく弱くもなく、、バリバリのアタックタイプにはかなり有利が取れそうなカスタマイズといった印象です。

 

ロア、Fr(フォートレス)、Kc(キック)はカスタマイズとしてはかなりしっかりしており、考え方としては有りだと思います。

スタジアムの中心で相手の攻撃をしっかりはじき返すことができるのでスタミナに不安があってもワンチャンオーバーも狙えます。

 

とはいえ毎回オーバーで決着するわけでもなく、さらにバースト耐性の高いロアなのでスタミナ勝負になりがちで、Kc(キック)はスタミナタイプとしてはスタミナが少ない方なのでガチガチのスタミナタイプ相手は中々厳しい結果となっています。

 

それでは良いベイブレードライフを!

コアディスク重量一覧  GTパーツ重量一覧

スパーキングパーツ重量一覧  DBパーツ重量一覧

BUパーツ重量一覧

☆広告記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2022 All Rights Reserved.