My Favorite Things

【ベイブレードバースト】B-115 アーチャーヘラクレス.13.Et 開封レビュー!

2020/06/16
 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

こんにちは、ハムすけ(@sorahainu)です。

3・2・1 ゴーシュート!

 

超Zシリーズになってもスタミナ系の改造は人気ですね!

そんな中クラッシュラグナルクに次ぐ超Zシリーズでは2体目のスタミナタイプとして登場したのがこの「アーチャーヘラクレス.13.Et」です。

ただし、前評判としてはどちらかといえばドライバーのEt(エターナル)の方が良かったかなと思います。

リボルブのような形状にPOM素材のお皿が摩擦を軽減など確実に強いだろ!と言いたくなるドライバーです。

ハムすけ
アーチャーヘラクレスは半年たってもまだ現役!!

それでは、詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

アーチャーヘラクレス.13.Et

発売日

2018年6月23日(土)

価格

994円(税込)

使用者

©TV TOKYO Corporation All rights reserved.

オウ・ホウイ:アーチェリー界の期待の星。世界一流のアスリート。人並み外れた視力と体力を、科学的なトレーニングでさらに向上させている。
最大の武器は、研ぎ澄まされた集中力によるコントロール能力と、測定不能なシュートパワー。「狙った的は外さない!」相手の動きを読み、最も有利な位置にシュートを打ちこんで試合を支配する。

B-115 アーチャーヘラクレス.13.Et

レイヤー:アーチャーヘラクレス

©TOMY

「英雄ヘラクレスモチーフ。外周に配置された大きなメタルの弓矢が、高速回転時は外側に、低速回転時は内側に移動することによって、回転力が落ちにくいスタミナタイプの超Zレイヤー。」

前評判のエターナルよりも使えると評判のレイヤー。スタミナタイプだが防御力も高く被バースト率は体感上あまり高くない。

2018年11月24日にYouTuberの東海オンエアとのコラボ商品が出たばかり。

ロック

山はしっかり4つあり固い。

超Zアビリティ:メタルアロー

遠心力により上下の弓矢が外側に稼働して、シュート直後は楕円に近い形状になる。

そのためベイを弾き飛ばしやすくなることに加えてこのスプリングがクッションのような役割をすることで敵の攻撃を吸収している防御寄りのスタミナレイヤー。

また、終盤になると遠心力で広がっていた弓矢が戻ることにより、真円に近い形状になり最後までバランスよく粘り強い回転を魅せることができる。

ディスク:13(サーティーン)

©TOMY

「フレームパーツの取り付けが可能なコアディスクで、左回転時にダウンフォースを発生させてスタジアムに強力に食い付くディスク。」

ブラッディロンギヌスに封入されていたディスクが早くも再録です。

ドライバー:Et(エターナル)

©TOMY

「とがった軸先でスタジアムとの摩擦を極限まで減らしつつ、滑りやすいPOM素材のガードパーツでバトル後半でも粘り続けるスタミナ系ドライバー。」

みんながものすごく期待していたドライバーで実際強いと思うし、弱くはない。

リボルブとベアリングを足して2で割ったようなドライバーという説明がしっくりくる。

ただ、攻撃を食らうと傾きやすいので重いレイヤーに装着しているとすぐにフレームがスタジアムと接地してしまう。なので防御強化でB(バンプ)を付けても結構自滅パターンが多かったのでハムすけはエターナル装着時はフレームなしが多いです。

ハムすけ
でも最近使っている人あまり見ないなぁ

レイヤー紹介

ランダムブースターVol.12より

Wbba.限定 東海オンエアコラボ

コアディスク重量一覧

☆広告記事☆



この記事を書いている人 - WRITER -
福岡在住。現在小学生の息子と娘の2児のパパ。 熱しやすく色々なものに手を出しては広く浅く経験値を増やしていきたい。 一度しかない人生だから楽しんだもの勝ち!がモットー。 ものつくりが大好きで変な工具が少しずつ増えているのが悩み。

Copyright© ハムすけの備忘録 , 2018 All Rights Reserved.